読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今リハビリ出勤中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

ユキヒロさん

あたしには入社当初、非常に世話になった先輩がいる。ユキヒロさんは三人の子持ちで、あたしとは親子ほどは離れていないけれど、まるで子供のように可愛がってくれた。仕事でキツいことも言ってくれて、とても勉強になった。
そんなユキヒロさんが脳腫瘍で倒れたのは、あたしが同じ支社の違う部署に異動してから。元々身体の調子が悪いと聞いていたが、まさかそんな重症だったなんて。それを悲しんだあたしだったが、自分まで病気になってしまって、それどころではなくなった。しかし、たまにラインをして近況を報告しあっていた。同じ休職者。共有できる想いは山ほどある。
復職して六日目の今日。ユキヒロさんは面談で会社にきていた。他の先輩がそのことをいち早く伝えてくれた。久しぶりにお会いしたユキヒロさんは、あたしの記憶よりかなり痩せていた。酒もタバコもやめてん、脳に穴が空いてて、もう治らんらしいわ、と。あたしは泣きそうになったが、ここで泣いては大事な先輩を心配させてしまう。あたしは終始笑顔で振る舞った。
ユキヒロさんは帰ってからラインをくれた。あたしの顔を見て、元気になったと言ってくれた。きっと、あたし以上に働けないことの辛さや悔しさがあるに違いない。それでもそう言ってくれることが嬉しかった。
6月になったら。当時のメンバーで集まろう、という企画があるらしい。あたしもユキヒロさんも行けるかはまだわからない。師弟揃って病気になって、そのことを考えると本当にいたたまれない。どうか無事に集まれますように。そんな願いを持ちながら、あたしもリハビリ出勤を頑張ってみせるつもりだ。