読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今絶賛休職中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

診療待ちである。いつも予約の時間より一時間は遅れる。どうせ休職中の身であるから、時間は惜しくない。今日は何を話そうか、ゆっくり考えるための時間だと思っている。
本を読みながら時間を潰すという手もあるが、最近は活字があまり頭に入ってこない。他の方のブログを読むくらいである。大学生の頃は、あんなにSF小説を買い漁っていたのに、と考える。それらは本棚を未だ占領し続け、もう一度読まれるのを待っているかのようだが、それが叶うのはずいぶん先の話になるだろう。
そういえば、文学部の学生は、そろそろ卒論を書き始めた頃ではなかろうか。あたしはテーマが二転三転し、教授には少し迷惑をかけた。見切り発進で書き始めた卒論は、それはそれは酷いもので、捨ててはいないけれど、二度と読み返したくない。文法や構成なんかは最低限何とかなったが、ウイスキーを飲みながらハイテンションでキーボードを打ってできた代物である。我ながらうんざり。
このブログの文章も、過去に遡れば遡るほど、稚拙で感情的なので恥ずかしい。だが一方で、こういった文章はもう書けないのだなという寂しさもある。あたしがいつまでこのブログを続けるかは分からないけれど、しばらくはこんなスタイルで書き続けるのだろう。