sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今リハビリ出勤中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

不用品をフリマアプリで売るようになって数ヶ月が経った。利益なんてもちろん出ないが、断捨離になって小銭も貯まってきたのでほくほくである。
たまに、購入もする。発送用のラベルシールは、その気になれば自分でも作れるが、面倒なので買っている。プロ仕様とまではいかないが、消耗品なので素人さん仕上がりでも別にいいのである。
そして、自分で売りはしないが手芸が趣味なので、ハンドメイドのジャンルも覗いている。レッスンバッグや給食袋なんかは、子どもが居たら助かるだろうなぁと思う。
しかし、法的にアウトな出品物が多くてげんなりする。キャラクターもののプリント布は、基本的に商用利用禁止だ。キャラクターものでなくても、メーカーによってはダメ。それを堂々と売りまくっている出品者は、分かっていてやっているのかどうなんだか。
また、ラベル用紙にキャラクターを印刷して切り抜いているだけと思われるハンドメイド(笑)シールの出品者も結構多い。あたしの好きなキャラクターものがあって、正規品かと思って危うく買いかけた。一応、運営に通報してみたものの、特に効果は無さそうだった。
アプリをじっと見ていると、残念ながらオリジナル作品より法的アウト作品の方がより売れているようだ。真面目に作っている作者さんが可哀想だと感じるが、買う奴も悪い。ちょっと知識が無さすぎる。違反物でも売れるから作るのであって、通報しても意味がない以上、購入者がしっかりしなければならないと思う。
キャラクターに頼って売り上げているハンドメイド作家(笑)は本当に消えてほしい。