読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今リハビリ出勤中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

眠れないことが響いたのか、終業後はうつ状態になるようになった。それを知るのは夫だけ。毎晩、死にたいと口にしては叱られている。
母と電話することもあるが、自分の病状については決して言わない。母自身が癌を患っており、それどころではないからだ。抗がん剤がよく効いているようで、副作用はあるがさほどしんどくないとのこと。それはいいのだが、母には更に懸念事項があって、祖父母の体調が思わしくない。本当だったら私が看に行きたいのに、と言う母。後から父に聞いたところ、いつ亡くなってもおかしくない状況とのこと。ここで娘であるあたしの体調が悪いと告白すれば、良くなるものも良くならないだろう。隠すことについて思うところもあるが、無駄に心配をかけたくない気持ちの方が勝る。
明日はH先生の日。ここ最近の不調をしっかりと伝えなければならない。あたしはお医者様に対してもカッコつけたがるというか、いい子でいようとする癖があり、控えめにしか不調を言えない。この辺りは夫にも協力してもらう必要がある。さて、大丈夫かな。