sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今リハビリ出勤中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

主賓席の隣に座る。お酌とお喋りで序盤こそは大変な位置だが、一度動き出してしまえば楽々、調子良く他の席に移る主賓(つまり、まあ、一番偉い上司ね)を送り出し、自分のコップの中身をを黙々と減らす。タバコが吸いたいと思いつつも我慢、上手いこと一人抜けて帰って電車の中。
復職してから数ヶ月、会社ではそつなく日々を過ごしていて、あたしが双極性障害だと知らない人もいる。知っていても、忘れているのかわざとなのか、非常にキツく接せられることもある。家に帰ってから号泣して頭を殴りまくることもあるけれど、仕事をしないとお金が貰えないので、仕方なく出勤する。
いっそもう死にたいけど、なぜかまだ死ねない。