sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今リハビリ出勤中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

外回りの仕事になって、やることが増えたが、自由なことも増えた。少しくらいなら、ATMに寄ることもできるし、軽い日用品も買えるし、何より外食ができる。節約の名のもとに、基本的には弁当持参だが、たまには自分が作ったもの以外が食べたいのである。
平日昼間のコーヒー・チェーンには、あたしのような会社員から、年金暮らしのお年寄り、主婦の二人組といった面々が集う。場所柄か、学生の姿は見えないのだが、そもそもまだ冬休みではないらしい。
正社員になってもうすぐ丸二年。収入の安定、社会的な評価の上昇等、恩恵をいくつも受けており、「生きやすくなった」と日々感じている。そりゃあ、理不尽な思いや、人間関係の煩わしさくらいはあるものの、自殺を考えるほどじゃない。独立したいとも思わないし、自分が考えていた以上に雇われの身が性に合うようだ。
大学四年生の頃を思い返す。あの時上手い具合に、正規の職に就けていたなら、今のようにお金や身分の有り難みをそこまで実感していなかっただろう。給料が低いと文句ばかり言って、ろくに仕事もせずに腰かけていたかもしれない。中途採用の人の気持ちなんて解らないし、調子こいて痛い目を見ていた可能性もある。
寄り道とは元々楽しいものさ、なんて思う。寄り道した先で、違う方向へ向かっても別に構わない。だけどまあ、仕事中の寄り道は、言い訳しないでいい程度の時間で終わらせる必要がある。
今日もいい日だ。