sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今リハビリ出勤中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

背景や経緯がどうあれ、子供が産まれるのは良いことだ、とあたしは思っている。例えその父親が飲んだくれで、他の女にホイホイ持ち帰られる男だとしても。
その日に産まれたのなら山羊座だね、とスマートフォンを見ながら言った。その性格は沈着冷静、現実的。あたしも彼も蟹座であり、父性及び母性は強いが、情欲に溺れやすいタイプである。自分のようになってほしくはないと彼は言い、あたしもそれには大いに賛成だと言った。十二星座占いを鵜呑みにするわけではないけれど、その通り真っ当に育ってくれれば、特に心配は要らないだろう。
JRの車内広告には漏れなくローラが写っている。あたしは彼女のことが好きだ。芸能ニュースで取り沙汰される情報がどうあれ、かっこよくて可愛い女性に違いはないのだから。彼女が歌手になろうとどうなろうと、別にどうだっていい。それと同じように、友人の子供がどう育とうと、生きて自ら活動しているのであればそれでいいんじゃないの、と思う。
家に帰っても、まだ仕事のことを考えていて、上の空、かかっているテレビの内容も頭に残らないことがある。多分それじゃ上手く楽に生きていけないし、望む通りの日常をこなせないかもしれない。
それでも今のところ、状況は全て整っていて、電車の中でうずくまることも、睡眠薬を飲むこともない。元メンヘラとしては物凄い進歩。
じゃあ、それで満足すればいいじゃないの、と考え、今日も幾人かの人達に嘘を吐き、帰宅する。
それであたしは幸せだ。