読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今リハビリ出勤中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

 あたしも彼氏さんも、アラサーなのに一人暮らしをしたことがない。一緒に住みたいね、とは言いつつも、経験がないので自分たちだけではどうにもならない。現実的には誰かの助けが必要。
 ただ、夢を語るだけなら二人でもできるので、最近よくそんな話をする。どんな部屋を借りたいか。

立地→うるさいところは嫌なので、駅からは多少遠い方がいい。二人とも実家が駅から遠いので、歩くのは慣れている。コンビニが近くにあると絶対に無駄遣いをするから、無い方がいい。深夜営業していないスーパーが近所にあるといい。
家賃→あたしの会社でそこそこ補助が出るから、激安である必要はない。ただ、相場がよくわからない。敷金や礼金などの仕組みもわかっていない。要勉強。
間取り→これもよくわかってないけど、1LDKとかがいい。食事する場所と寝る場所は別々がいいから。
設備→ユニットバスは嫌。水回りにはこだわりたい。ただ、ウォシュレットなんて贅沢は言わない。
収納→捨てられない癖を直すために、少ない方がいいんじゃなかろうか。特にサク。

 こんな話を何も考えずにするのは楽しい。何かを考え出すと一気に憂鬱になる。何かというのはあたしの両親のことである。
 まず、両親はサクとの交際に反対だ。あたしが転職したときも、そっちで新しい男を作れと言われたくらい。なぜ反対かというと、一つは正社員ではないこと。彼がどれだけ頑張っていようと、若者の四分の一が非正規だというデータがあろうと、そんなことは関係ない。もう一つは学歴がないこと。これはもうどうしようもない。彼が高卒だという事実は変えられない。同期に東大卒がいてさ、と母に話したとき、仲良くなっておけ!と言われたときはどれだけ落胆したか。本当は、その話に続きがあった。肩書きが大きいせいで苦労していて、助けたくなるって言いたかった。そんなわけで、非正規社員の高卒と同居だなんて絶対に反対される。
 そして、両親がどちらも無職だということ。うちの家計がどうやって回っているのか、実はよく知らない。早期退職した父の退職金、今までの蓄え、祖父母からの援助。それらがどのくらいの額なのか、あたしは知ることができない。年金受給まで数年あるし、しょぼい額とはいえ仕送りは必要。転職したばかりのあたしが、それに加えて自分の世帯を持つのは厳しい。
 なのに結婚しろ早く子供産めと言われるのだが、つまり男を変えろということなんだと思う。収入も学歴もあって、あたしと子供と両親まるっと面倒を見てくれる男。いやいや、そんな人間どこにもいないよ。もはやそれは人間じゃないよ。実際の20代〜30代男性の本音を聞いたことないでしょ?彼らは自分のことでまず精一杯なんだよ。
 なので二人暮らしは夢物語。あたしは当分、会社寮で、ブロイラーみたいに生活する。