sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今リハビリ出勤中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

 喫煙者仲間の一人がモモコという女性で、あたしより三つ年上だ。大学時代に置き換えると、一年生から見る四年生なわけで、タメ口で話せているのが不思議な気分だ。それもこれも、タバコという一つの趣味が結んだ結果に過ぎない。
 モモコのことは、実はよく知らない。出身も経歴も家族状況も。彼女もあたしのことを知らないだろうと思う。それでも会話が弾むのだから、互いのプロフィールだなんて大した意味は持たない、なんて思ってしまう。
 多くの人と知り合う。知り合いすぎる。いちいち中身まで覚えていられない。ただ、居心地がいいか、そうでないか。