sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今リハビリ出勤中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

 大学の同級生からお誘いがあり、山手線に乗った。あたしはSNSをしていないから、皆の動向など知らないし、向こうにとってもそうだ。あたしの顔を見て、なぜ関東にいるのか訝しがる旧友が続出した。
 幹事は店を適当に選んだと言ったが、そこそこ美味しく満足できるものが出てきた。食べ飲み放題三千円に辟易していたあたしは、ここぞとばかりに料理をかきこんだ。美味しかった。
 メンバーには、昔の男がいた(もちろん皆は、あたしたちが付き合って別れたことを知っている)。お互いいい大人だし、もう少し沢山話せるかと思ったのだが、そうするには時間も酒も足りなかった。彼はどうやら、彼女か誰かと同棲していて、専業主夫をしているようだった。就職して三年でドロップアウト。よくある話だ。あたしは自分の職業を言わなかった。
 楽しかったかと聞かれたら、正直口ごもってしまう。溝を埋める前に、あたしは店を出たからだ。行かないよりはマシだっただろう、なんて思う。飲んだのはジョッキ二杯のみ。そのくらいであたしは酔わない。