sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今リハビリ出勤中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

 20年前は、大学卒の女性は「賞味期限が短い」という理由で就職できないことがあったらしい。期限、というのは入社してから寿退職するまでのことで、上手く表現したものだなぁと感心してしまった。それを、学生本人に直接告げていたというのが驚きだ。今の時代にそんな言い方をされれば、社名がネットに晒され批判を浴び、キャリアセンターの職員が黙ってはいないだろう。それを教えてくれたのは、職場の40歳の先輩で、自称「バブルのおこぼれを頂いた世代」だ。彼女は短大卒だったが、例の会社には落とされたらしい。それで今の会社に入ったが、結果的には良かったのだという。彼女が結婚したのは28歳、当時としては少し遅い方だったとのこと。そして、10歳と2歳の子を抱えながら現役で働いており、賞味期限は過ぎているはずの人だ。あの会社に入ってたら絶対辞めさせられてたわ、と笑っていた。それから、賞味期限を気にする会社が今どうなっているのか調べたところ、女性の管理職育成を目指しており、その反面セクハラ被害が多いという評判だった。