sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今リハビリ出勤中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

 何を思ったのか、父親が家系図を作ると言い出し、尊属の戸籍を取り寄せ始めた。大阪、京都、岡山と遡り、五代前まで知ることができた。父親の腹違いの兄弟が見つかったり、祖父が妾の子であることが発覚したりしたが、それで困ることは特にない。よくある話だから。
 個人的に不気味だったのが、過去に寝た男の出身地と、ご先祖様の本籍地が、三人も一致していることである。そんなこと、父親に言えるわけもないので、あたしは黙って顔をひきつらせている。