sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今リハビリ出勤中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

 サクは背が低い。あたしも小柄な方だが、ヒールを履くとほぼ同じくらいになる。あたしはそれが嬉しくて、お願いだからそれ以上高くならないでと頼んでいる。頼まなくてもとっくに成長止まってるけど。
 一般的に、身長が高い方が男性にとって有利になるので、彼はずいぶんと苦労してきたらしい。まず、モテない。女の子と知り合う時は、自分より高いかどうかを気にする。諦めをつける時点は相当に早い。そして、力では同年代の男性に勝てない。なめられやすい。お陰様で口喧嘩は強いらしい。あと、着る物に困る。スーツはオーダーメイド。靴を求めて数件ハシゴ。背が低い男性は大変だ。
 並んで歩くとき、あたしはたまに、ちびっこカップルで良かったと言う。本当にそう思っている。具体的になぜかと聞かれたら答えられないが、あたしは小さい男性がどうしようもなく好きなのだ。むしろ、大きい男性がなぜ一般的にもてはやされるのかよくわからない。それを言うと、そう思ってくれるサキちゃんは貴重な存在だと感謝される。あたしにとっては、完璧に好みに合致する彼の方が貴重な存在だ。