sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今リハビリ出勤中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

 ミミは背が高い女の子で、初対面のときは金髪だった。就活のときに黒に戻したが、あまり似合っていなかった。彼女は生粋の日本人だし、化粧を落とすと薄い顔になるのに、黒髪が合わないのは変な話だけれど。
 あたしは一度、ミミを激怒させてしまったことがある。泥酔して迷惑をかけたのだ。普段から、彼女はあたしの言動をよく思っていなかったらしく、それはもう深刻な亀裂が入った。彼女に指摘されたことの大部分は、確かに配慮が足りなかったと反省している。だが、男関係にまで口出しされる筋合いはないと思った。あたしがどんな奴とつるんでいようが勝手じゃないか。しばらく後、あたしの男友達がミミと付き合って別れていたことを聞き、あれは彼と仲良くするなという意味だったのかと思いげんなりした。これだから女の子は面倒だ。