sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今リハビリ出勤中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

 若輩者ではあるが、二十代も半ばになると、人に指示を出したり教えたりといったことを当然、しなければならなくなった。こういうのは苦手だし、向いているとは到底思えないが、どうこう言っていては仕事にならない。そんなものだ。まずクリアすべき関門は、「教えている相手が不機嫌でも気にしないこと」で、焦っていたり面倒くさがっていたりしても、自分の態度を変えないことである。それに苛ついたからといって、意地悪しても仕方ない。とっとと仕事を叩き込んで、自分が楽をできるようにするしかない。こんな初歩的なことで躓いている人間が、立ち回る羽目になるくらい、今の職場には足りないものが多い。うんざり。