sakiblog

双極性障害Ⅱ型。只今リハビリ出勤中。まずはカテゴリから「双極性障害と診断されるまで」を読まれることをおすすめします。

 簿記検定を受けるために、三宮から西神中央行きの電車に乗った。普段あたしは地下鉄に乗らない。ホームに降りるまでの長いエスカレーターや、息詰まるトンネルの閉塞感、そういうものには慣れていない。なのできゅっと身を縮めた。
 帰りはサクが迎えにきてくれるらしい。彼はそちらの方面に住んでいる。「20年前の」ニュータウン。あたしもそこと似たような環境で育ったから、それで気が合うのだろう。両親が裕福なため貧乏を知らず、地元への愛着・依存が高い。思春期に派手な遊びをすることは稀で、一度都会へ出たとしても、空気や水に過敏なためか必ず戻ってくる。きちんと調べたわけではないけれど、郊外育ちの子どもは大体そんな性質だと思っている。
 受験代が勿体無いので、できれば一度で受かりたいところである。五千円あればブーツが買えるのよね。